不調を改善する場合は、目的によって施術期間が異なります。

対症療法と根本治癒のどちらを目指すかが焦点になりますので、カウンセリングの段階でよく話し合っておきましょう。対症療法は今ある痛みやしびれを取り除く施術になりますので、比較的短期間が設定されます。それでも1ヶ月くらいはかかる場合が多いので、期間は多めに見積もっておきましょう。根本治癒を目指すとなると、数ヶ月は見ておく必要があります。一般的には3ヶ月くらいかかることが多いので、それより少し多めに見積もっておけば安心です。

整体渋谷院の技術力によって施術期間が異なりますので、短期間での根本治癒を得意とするところを選ぶのが得策です。整体の渋谷院ではさまざまな器具が導入されています。EMSは筋力を強化するために最適で、インナーマッスルを鍛えたい人におすすめです。運動やトレーニングをすれば筋力を強化できますが、なかなか強化が難しい部位があるのも現実です。バランスよく強化していくためには、手技に加えて器具を取り入れていくのがよいでしょう。

筋肉を刺激するためにEMSは最適で、電流を流すことにより活性化させます。筋肉は動かさないとなまってしまいますので、運動でカバーできない部分にはEMSを作用させるのが得策です。しっかりと電流を伝えることにより強化できますし、エネルギーの燃焼率を高めることにもなります。筋肉が元気になれば脂肪の蓄積を防げるなど、生活習慣病対策としても整体の渋谷院の施術は役立つわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *